GREEN SPOON スムージーおためし!2人暮らしの朝食にちょうどいいサブスクサービスだった【口コミ・評判】

最近目にする機会が増えたスムージーブランドと言えばGREEN SPOON。

「自分を好きでい続けられる人生を。」*

そんなビジョンの下で、たのしい食のセルフケア文化の創造をミッションとしています。

はるお

初めてみた時、めちゃめちゃ”おしゃれ”じゃんって思った。

安直ですがおしゃれなカップのデザインに惹かれて定期購読してみました。笑

GREEN SPOONのスムージーのカップデザイン。シンプルでかわいい。
届いたカップのデザイン!

おしゃれなものってなぜか惹かれますよね。

でもただおしゃれなだけじゃありませんでした。

GREEN SPOONのスムージーはおうち時間を充実させてくれる素敵アイテムです。

ぜひこの記事を読んでGREEN SPOONの魅力を感じてみてください。

この記事を読めば
GREEN SPOONのスムージーが分かる!

【この記事でカバーしてること】

  • GREEN SPOONのサービスを知る!
  • 実際に飲んでみると…まずい?おいしい?
  • GREEN SPOONのスムージーの魅力って?
  • ここだけの話、デメリットに感じたこと
  • 向いてる人と向いてない人
  • かしこくたのしく使うための情報
  • 料金・申し込み方の紹介

定期便を使ってみると「いいところ」も「わるいところ」も見えてきました。

はるお

向いてる人、どちらかと言えば向いていない人も見えてきた。

気になっている方が「購入・見送りの判断ができる」ように、分かりやすい判断材料を提供できたらいいなと思っています!

個人的にはもう少し続けてみたいと思えるサービスです。

スポンサーリンク

GREEN SPOONのサービスを紹介

GREEN SPOONがどういうサービスなのかというと、

「月額制のスムージーorスープの宅配サービス」*

*単品でもすぐに注文できますが、月額サービスのメリットもあるので後ほど紹介します。

「野菜・果物あんまりとれていないな」
「ついつい偏食がちになってる」

忙しく頑張ってる方ほど陥りがちな食の悩み。

はるお

GREEN SPOONはそんな方におすすめの、手軽に栄養バランスを高められるサービスです。

でも、ここで注意したいのが、ただ栄養のあるスムージーやスープの宅配サービスではないという事。

実際使ってみると、「あっ、これはすごいわ」と思うポイントがいくつもありました。

また、購入前に知っておくほうがいいなというポイントも見つかりました。

GREEN SPOONのスムージーの魅力って?

ここ数年で始めたことで一番良かったかもしれないってくらいに魅力があります。

GREEN SPOONのスムージーの魅力、「ここがすごいわ」というポイントを紹介します。

はるお

スムージーとサービスの魅力に好きが溢れちゃう!

GREEN SPOONのスムージーの魅力

  • スムージーを始めるハードルが下がる工夫
  • 自分に合うスムージーが手軽に分かるパーソナル診断が便利
  • 導入ハードルは下げても食材の新鮮さは下がらない
  • 栄養士監修の栄養バランスとコア栄養素の表示
  • 料理家監修の考えられた25種類の味
  • アレンジして楽しい調理との相性の良さ

スムージーを始めるハードルが下がる工夫

スムージーって飲もうと思ってもすぐ飲めないですよね。

1回だけならお店に行けばいいけど、続けて飲まないと「じぶんを大切に」してる実感わかない。

スムージーを「飲み続ける」のって普通の人からしたら結構ハードル高いんじゃないでしょうか。

スムージーを飲みつづけるって
ハードルが高い

  • 野菜やスーパーフードを揃えるの大変
  • そもそもどの野菜が自分に合ってるか分からない
  • スムージーって高額な専用機材とかも必要?
  • 食材だめにしたくないから管理も大変

GREEN SPOONは「スムージーを飲みつづける」ハードルを下げてくれます!

後で詳しく説明する「パーソナル診断」によって自分に合わせた食材の組み合わせが、待っているだけで毎月届きます。

冷凍保存する必要はありますが、小型のブレンダーでも60秒程度で飲める手軽さには感動します。

どんなブレンダー・ミキサーが必要?

大がかりなミキサーは不要です。

おすすめはサッと取り出せて、サッと使って、サッとしまえるハンドブレンダー!

特に気になる「スムージーにとって大切な食材の新鮮さ」についても後ほどしっかり説明します!

自分に合うスムージーが手軽に分かるパーソナル診断

パーソナル診断はとっても魅力的です。

スムージーを飲み始めたいなって人は必ず通る「自分にあうスムージーが分からない」というハードルを取り払ってくれます。

はるお

自分の健康状態に合わせたスムージーを教えてくれるよ!

どんな診断なのか簡単に紹介します。Greenspoonの公式サイトを開くと、次のような画面が出てきます。

「GET STARTED」をクリックするとスタートします。

パーソナル診断で分かる事!

  • 自分の食生活を振り返ることができる
  • おすすめの野菜や果物が分かる
  • おすすめのスムージーが分かる

どのスムージーから試せばいいか分かりやすいので初心者からしたらうれしいです。

たくさんの種類のスムージーを紹介してくれますが、次に気になるのは「新鮮な食材なのか」ですよね。

宅配サービスでも新鮮さは維持されるのでしょうか。

導入ハードルは下げても食材の新鮮さは下がらない

GREEN SPOONの食材は瞬間冷凍されています。

野菜ジュースで有名なカゴメによれば、ジュースにすることで生の野菜よりも吸収率の上がる栄養素があるようです。

しかし、ジュースにする過程(野菜を搾汁や加熱などの処理)で栄養素が減ってしまうことがあるようです。

はるお

栄養素が減らないようにするのって難しいのかな。

GREEN SPOONのスムージーは細かくカットした食材を瞬間冷凍するので、処理によって栄養が減る機会が少ないです。

それに、瞬間冷凍なので一般的な冷凍よりも栄養素が減りにくいのもポイント。

はるお

普通のジュースよりも栄養素を減らさない工夫があるのすてき。

また、冷凍庫に入れておけば1年近く賞味期限が続くものもあって管理に気をつかわなくてOKです。

食材の栄養素を減らさない、新鮮さを下げない工夫が詰まっています。

栄養士監修の栄養バランスとコア栄養素の表示

栄養士さんが監修してるので、栄養に関する情報の信頼度も高めです。

スムージーの個別商品ページには食材のコア栄養素や、どれくらいの量を摂取できるかもはっきりと書かれています。

また、管理栄養士さんがユーザーのお悩みに答えてくれる「GREEN CLINIC」も公式インスタグラムで始まりました。

はるお

こういうインタラクティブなサービスってとっても新鮮だし、安心できるなーと思った。

公式noteには、「GREEN CLINIC」をはじめた理由について情報がありました。

気になる一文を見つけました。

毎回の食事で降り積もる「あれ、これでいいんだっけ?」という後ろめたさや、自分を大切にできていないような感覚。それらがGREEN CLINICによってクリアになったら嬉しいです。

GREEN SPOON [グリーンスプーン]|note
はるお

信頼を持って商品を選ぶための安全への配慮を感じる取り組みだよね。

甘味料、保存料、着色料、香料は一切使用していないのもポイントです。

料理家監修の考えられた25種類の味

かんたんに言うと「サラダとスイーツの中間を射抜く新感覚な味わい」です。

管理栄養士・フードコーディネーター・料理家でもある、㈱Smile mealの渥美まゆ美さんも開発に参画し、スムージーの味やアレンジレシピについても考えられています。

25種類+シーズン限定フレーバーも用意されててバリエーションが多いから、自分に合う味付けがきっと見つかります。

はるお

次回届けてもらうフレーバー決めてる時けっこうワクワクする。笑

アレンジレシピを公式が考えてくれるのも、飽きずに続けられる良いポイントだなと思います。

アレンジして楽しい調理との相性の良さ

GREEN SPOONのスムージーの癖がない味付けのおかげで、アレンジ調理との相性の良さも魅力の一つです。

例えば、「Cheer up」というフレーバーでは次のようなレシピがあります。

我が家でも朝食ではパンと一緒にスムージーを飲みます。ここらへんの相性については下の方に書きました。

ここだけの話、デメリットに感じたこと

デメリットかなと感じたのは次の2点です。

考えられるデメリットはこちら

  • コストがかかる
  • 頼みすぎると冷凍庫に入らない

すべてがメリットになる商品なんてないはずなので、デメリットについてもしっかり理解したいですよね。

スムージーは嗜好品の側面もあるだろうからそれなりにコストはかかる

宅配サービスなのでコストは必ずかかります。笑

大事なのは「自分の生活に取り入れてみた時の効果とのバランス」だと思います。

はるお

確かに、「高いか安いか」だけで考えると何もできないよね。笑

あまりいないとは思いますが、栄養価の高いスムージーに偏った食生活に切り替えたいからGREEN SPOONを選ぶというのはおすすめできません。

流動食とは本来、固形物を咀嚼するのが難しい病気の方や高齢者の食事の形態です。スムージーのメリットとして、液体化しているので消化しやすいという意見がありますが、流動食ばかり取っていると消化能力は低下します。
食道や胃や腸も筋肉でできているのですから、固形物を取ることは大事なんです

“スムージーブーム”に要注意|ハーパーズ バザー(Harper’s BAZAAR)公式 (harpersbazaar.com)

週2回くらい注文するくらいの月間コストで考えるとそこまで高額でもないと思います。

料金は後ほど詳しく紹介します。

頼みすぎると冷凍庫に入らない

1か月分のスムージーが届くので冷凍庫がパンパンになる可能性があります。笑

カップで注文すると、結構かさばるので初回の注文時は注文量に気をつけましょう。

はるお

あんまり考えてなくて冷凍庫パンパンになったよ笑

注文時の注意点をまとめると

  • 初回は大量に頼まないようにする
  • 足りない場合は別の注文方法を使う

ただ、賞味期限は長いので品質的には大量に注文しても安心です。冷凍庫容量をチェックしましょう。

2021年6月からはAmazonや楽天でも注文できるようになりました。

少な目に注文しておいて後から買い足すような使い方もできるようになりました!

はるお

月によって多く飲んだりするときもあるから、これとっても助かる。
Amazonだとパウチ4つから注文できます。

AmazonでGREEN SPOONをみてみる

画像タップでAmazonを開く

単品はもう使ってる人向けかもしれません。

なぜかというと、初めての方はどれが自分に向いてるか分からないからです。

まずはパーソナル診断からがおすすめ

実際に飲んでみると…まずい?おいしい?

まずいとは思ったことはありません。ただ、野菜ベースの味のバランスの商品はあります。

果物感が強いフレーバーはスイーツまではいかないけど甘みを感じるので、自分の好みに合わせて選ぶべきかなと思いました。

はるお

野菜感強いもの以外だと、果物がアクセントに効いてるって感じ。
入ってる果物が嫌いじゃなければ誰でも飲めるはず。

僕は「Shinrin」というフレーバーがかなり美味しく感じました。

「Shinrin」の口コミについては別記事にまとめています。

一方で、野菜ベースで柑橘系のフレーバーを感じる「Cheer up」はめっちゃ美味しいとは感じませんでした。(好みの問題ですからね!)

結局味に関しては好みなので、いろいろ試していくと味の相性も理解できるなと思いました。

まずはパーソナル診断で、自分に足りない栄養素基準で選んでいくと迷いが少ないです。

クセが強くなくて飲みやすいので他の食事とも相性がいい

スムージー飲みすぎ注意って情報もあるので、食事と一緒に取るようにしています。

我が家のある日の朝食での様子を紹介します。

この日はたまごのホットサンドと一緒に飲みました。

はるお

塩味のある具を挟んだホットサンドは万能で相性良いかも。

向いてる人と向いてない人を考える

向いてる人は、「少しの手間・コストなら自分を大事にするために必要だ」と思える人です。

冷凍庫から出して1,2分もあればGREEN SPOONのスムージー飲めますが作る手間は0じゃないです…

野菜ジュースに比べれば、新鮮な野菜・果物・スーパーフードをしっかり採れます。

はるお

メリットに感じるものと手間とのバランスを考えるといいかも。

準備がめんどくさいって人はもちろん向いていないと思いますが、スムージーは「+αで生活を豊かにするアイテム」って位置づけです。

少しの手間と少しのコストがあるっていうのを前提に考えると、導入のハードルも低いし自分に合わせたスムージーを手軽に楽しめる点は他にはない推しポイントです。

かしこくたのしく使うために

紹介したように朝食には向いてると感じました。

少し量が多く感じたので、2人暮らしの朝食で「2人で1つを分けて」もよさそうです。

はるお

朝食ってバリエーション乏しくなりがちだけど、かなり彩りよくなる。
自分たちのケアから始まる朝はとっても気分がいい。

カップで頼むと結構な量で冷凍庫がぱんぱんになるので、大量に買うときはパウチがいいと思います。

カップはギフトとか、気分を上げたい時におすすめできるなと思います。

はるお

ギフト送るならブレンダー聞いておくと親切かも!

日常で使えば充実度が上がるし、ギフトで大切な人に送れば喜んでもらえるので状況に合わせてかしこくたのしく使いましょう。

ここだけのかしこい話

単品で頼むよりもサブスクリプションプランがおすすめ!長く続けると割引もありますよ!

お得なお友達紹介特典もありますよ!

料金・申し込み方の紹介

料金と申し込み方の紹介です。

サブスクリプションは3種類あります。

3つのサブスクリプションプラン
  • 毎月8個ボックス
  • 毎月12個ボックス
  • 毎月20個ボックス

それぞれ次の料金体系です。

3種類のボックス商品1つ当たりの金額
毎月8個ボックス900円(税込972円)/個
毎月12個ボックス875円(税込945円)/個
毎月20個ボックス840円(税込907円)/個
はるお

たくさん頼むほど安くなる3つのプラン!

送料によって合計金額が変わるので確認しましょう。軽減税率の影響で消費税は、商品8%で送料10%です。

申し込み方も紹介します。

Greenspoonの公式サイトを開くと、次のような画面が出てきます。

「GET STARTED」をクリックするとスタートします。まずはパーソナル診断を終えましょう。

商品選択画面の左上にある「個数を変更する」ボタンをクリックするとプランを変えられます。

商品を選んだあとは、カップ化パウチのどちらにするか・住所・お届け日・支払情報を入力して完了です。

まとめ:日常にスムージーを取り入れると自分ケア度が高まる

今回は、サブスクリプションサービスを展開するGREEN SPOONの「スムージー」に焦点を当てて徹底的に紹介しました。

この記事では次のことをカバーできました。

この記事を読めば
GREEN SPOONのスムージーが分かる!

  • GREEN SPOONのサービスを知る!
  • 実際に飲んでみると…まずい?おいしい?
  • GREEN SPOONのスムージーの魅力って?
  • ここだけの話、デメリットに感じたこと
  • 向いてる人と向いてない人
  • かしこくたのしく使うための情報
  • 料金・申し込み方の紹介

朝食に取り入れるとSNS映えのするとても魅力の詰まったサブスクリプションサービスです。

一回限りのおためしもできるので、状況に合わせて実際に使ってみるとより魅力を感じられると思います。

GREEN SPOON
パーソナル診断を受けてみる!

レンジで簡単に調理できるスープも人気が高まっています。


定期宅配会員40万人越え!
注目の食材宅配サービスはOisix

累計出荷数8,000万食!
【超人気キットのお得なおためしセット】
を詳しく見てみる!

友達に教える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です