夫婦2人でSwitch2台持ちする場合のおすすめアカウント設定!

Nintendo Switchの2台目を買う方はかなり多いと思います。

夫婦やみんなで一緒に楽しめるゲームが豊富なところにSwitchのいいところが詰まってると言っても過言ではないですよね。

でも実際2台目を買ってみるとアカウントの設定など分からないことが出てきます。

はるお

夫婦ふたりで遊ぶときのおすすめアカウント設定についてのお話!

夫婦でゲーマーのはることはるおが実際に設定しているアカウント設定を紹介します。

この記事を読んでもらいたい人
  • ダウンロード版でソフトを買う人
  • Switch2台目を購入した人
  • Switch2台を2人で使う人
スポンサーリンク

夫婦2人で2台のSwitchを使うときのおすすめアカウント設定

おすすめ設定はこちらです!

2人で2台のSwitchを使うとき
  • 1人ずつアカウントを作って「いつも遊ぶ本体」を別々に設定する!

アカウントを2人分作ってそれぞれの「いつも遊ぶ本体」を別々に割り当てます。

はるお

「いつも遊ぶ本体」って自分の本体がどれかを決めるようなイメージ!

自分専用と相手専用に分ける感じ。

Switchを2人でそれぞれ管理しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なんで「いつも遊ぶ本体」を分けて登録するの?

いつも遊ぶ本体を同じにしているとダウンロード版のソフトを起動できない場合があります。

はるお

結構いろんな問題を引き起こすよ!

2人とも1台目の本体を「いつも遊ぶ本体」に設定していると、2台目では常に通信環境が必要になります。

ダウンロード版のソフトは、いつも遊ぶ本体以外でソフトを起動するとアカウントの権限を確認、つまり、起動するソフトを買ったアカウントかどうか通信して確認します。

ネットにつながっていないと遊べるアカウントかどうかの確認が取れないので、通信が必要ないゲームでもそもそもゲームを起動することができません。

はるお

夫婦で1人ずつSwitchを持つ方が問題がおきない!

他にもスプラトゥーン2などはセーブデータを共有しないので、違う本体でソフトを起動すると同じアカウントでも本体ごとに別々のセーブデータになります。

ふたりとも同じ本体で遊んでいる場合、通信対戦しようと2台目を起動するとセーブデータがなく新しいゲームが始まります…

はるお

そういう時はセーブデータの引っ越しでメインで使用する本体を分けよう!

遊び方に左右されないアカウント設定が安心!

2台目を買って夫婦・家族ふたりで2台のSwitchを使う方向けにおすすめのアカウント設定を紹介しました。

ダウンロード版を使う方は「いつも遊ぶ本体」という設定があるので、2人それぞれ専用アカウントを作ってそれぞれの専用の本体を作るのがおすすめです。

そうするとソフトが起動できなくなったりセーブデータが見つからなかったりするのを防ぐことができます。

はるお

アカウントだけじゃなくていつも使う本体は決めておくと、夫婦間でセーブデータやゲームデータの管理がしやすくなるよ!

2人で2台持ちなら、1人に1台という考え方でSwitchを管理していけば問題は起きないと思います!

スポンサーリンク

友達に教える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です