Switchユーザー必見の「ゲームライフが快適になるおすすめグッズまとめ」はここから!

【Switch】2台目用セット・通常版本体・Liteの比較!2台持ちユーザーが違いを解説。

この記事を読んでもらいたい人
  • 通常版SwitchとSwitch Liteで迷っている人
  • Switch2台目の購入を考えている人
  • 2台目用セット・Switch通常版本体・Switch Liteの違いを知りたい人

Nintendo Switchは世界中で大人気のゲーム本体です。

人気の理由はやはり対象ユーザーの広さでしょう。年齢も性別も国籍だって関係なく、誰でも平等に楽しく遊ぶことができます。

Switchはユーザーさんの状況によって本体の種類も選べます。

はるお

毎日Switchで遊ぶ2台持ちユーザーが解説するよ!

後から後悔するケースもあるので、購入を検討されている方がそれぞれの違いをしっかりと把握した上で購入できるようにまとめています。

この記事で分かること
  • 2台目用セット・Switch通常版本体・Switch Liteの様々な違いがわかる
  • 自分に合う本体セットがどれか分かる
スポンサーリンク

同梱されている中身を比べてみると用途が分かる

まずはセットの中身の違いから見ていきましょう!

中身本体通常版2台目用セットSwitch Lite
Switch本体×
Switch Lite本体××
Joy-Con(L)/(R)×
Joy-Conストラップ×
ドック××
Joy-Con グリップ××
ACアダプター×
HDMIケーブル××
はるお

結構入っているもの違うんだね。

よく分からないって方、だいたいのイメージはこんな感じです!

  • 本体通常版  :なんでも入ってる(Lite本体以外)
  • 2台目用セット:ほぼSwitch本体だけ
  • Switch Lite :Lite本体と充電器

2台目用セットは名前で分かる通り、Switch本体をすでに持ってない人は買わない方がいいです!

周辺のケーブルやACアダプタ(充電ケーブル)は余分に持っていて、本体だけ欲しい人向けなのかもしれませんね。

どうしてもLiteが欲しい人はLiteを買う以外に選択はありません。

価格を比べてみると結構差がある

買うときにやっぱり気になるのが価格ですよね。

本体通常版2台目用セットSwitch Lite
価格
(記事執筆時公式サイトより)
32,978円
(税込)
27,478円
(税込)
21,978円
(税込)

本体通常版とSwitch Liteは1万円以上違います。ソフト1本と容量の小さいSDカードは買えそうです。

Switch本体通常版にあって2台目用セットにないものの値段は?

すでに表にまとめた通りSwitch本体通常版にあって2台目用セットにないものがありますね。

読み飛ばした方のためにまとめなおすと次の通りです。

本体通常版にあって2台目用セットにないもの
  • ドック
  • Joy-Con グリップ
  • ACアダプター
  • HDMIケーブル

2台目セットを買った後でこう思う方もいるかもしれません。

はるお

いらないかなと思ったけどやっぱり必要だった…

それぞれ単品で購入したときの参考価格を調べてみました。

パーツの名前価格(記事執筆時)
ドックセット
(ドック・ACアダプター・HDMIケーブル)
9,878円(税込)
コラボドックのみ
(どうぶつの森など)
6,578円(税込)
売り切れ
ドックのみ
(純正品)
公式サイト販売なし
Amazon参考:8,345円(税込)
ACアダプターのみ3,728円(税込)
HDMIケーブルのみ公式サイト販売なし
Amazon参考:860円(税込)
Joy-Con グリップ公式サイト販売なし
Amazon参考:1,900円(税込)
Joy-Con 充電グリップ2,728円(税込)

記事執筆時の価格ではドックセットとHDMIケーブルで1万円をこえます!

ちなみに、Switch本体通常版と2台目用セットの差額は5,500円(税込み価格、記事執筆時公式サイトより)です。

はるお

2台目用セットを買ったあとでドックセットとHDMIケーブルを揃えるのはもったいないね…

遊び方の違うユーザーを想定して比べてみる

スイッチを買おうかなと考えている人の中には遊び方に違いがあります。

Switchをどのモードで遊ぶか、どれくらいの頻度でゲームするか、どんなソフトをプレイするかの違いがあります。

ユーザーの遊び方の違い3パターン
  • モードの違い
  • 遊ぶ頻度の違い
  • 遊ぶソフトの種類の違い
スポンサーリンク

Switchのモードの違い

モードによっても違いがありますね。

Switchのゲームモードは次の3種類があります。

Switch3つのゲームモード
  • テーブルモード:テーブルの上に本体を置いてJoy-Conを手に持つ
  • 携帯モード:本体にJoy-Conを差して手に持つ
  • TVモード:テレビにつないでJoy-Conを手に持つ

本体通常版はすべて対応しています。

2台目用セットは予備のドックを持っていなければTVモードで遊べません。

Switch Liteは携帯モードのみ対応しています。

モード名本体通常版2台目用セットSwitch Lite
テーブルモード×
携帯モード
TVモード××
はるお

後になってTVモードでやりたくなっても、できないことがあるから注意!

スポンサーリンク

Switchで遊ぶ頻度の違い

毎日ゲームする人、週1でゲームする人など、Switchで遊ぶ頻度は人によって結構違います。

次の3種類に分けて考えてみました。

遊ぶ頻度によってユーザーを種類分け
  • ライトユーザー:週0~2日はゲームする
  • ミドルユーザー:週3~4日はゲームする
  • ヘビーユーザー:週5~毎日遊ぶ
ユーザー本体通常版2台目用セットSwitch Lite
ライトユーザー
ミドルユーザー
ヘビーユーザー

ミドルユーザーさんとヘビーユーザーさんは2台目用セットだと充電器を余分に持っていない限りは充電に心配が残ります。

遊ぶソフトの種類の違い

しっかり確認しておきたい遊ぶソフトの種類による違いです。

Switch Liteは携帯モード対応のゲームでしか遊べません。

ソフトの種類本体通常版2台目用セットSwitch Lite
携帯モード対応
携帯モード非対応×

パッケージ版を購入する時は裏面に書いてあるので問題ないのですが、ダウンロード版を購入する時はしっかりチェックしないといけません。

これから発売になるソフトが携帯モードに対応していない場合も遊ぶことができず悲しい思いをするかもしれないので少し注意が必要です。

3種類のSwitchセットは比べてみると全然ちがう!

色んな見方で比較してみると2台目用セット・通常版本体・Liteはそれぞれ特徴がありました。

違いをざっとまとめると次のようになります。

  • 中身の違い
  • 価格の違い
  • 対象ユーザーの違い

Switchをすでに持っているのか、予算はどの程度あるのか、自分のゲーム頻度や遊ぶソフトなどはどうか、しっかり把握した上で選べば後悔しなくてよさそうですね!

快適なゲームライフの参考になればうれしいです。

SwitchのおすすめグッズはSwitchのおすすめ周辺機器・アクセサリでゲームライフを充実させるにまとめています。

スポンサーリンク

ゲーマー夫婦が厳選!
カップル・夫婦におすすめのソフト!
プロフィール画像
2人で楽しめるSwitchソフトを
知りたい方はぜひ読んでみてください!

友達に教える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です