Switchユーザー必見の「ゲームライフが快適になるおすすめグッズまとめ」はここから!

iPadにPS4コントローラーを接続できない時に見るマニュアル!

iPadでゲームを楽しむためにコントローラーは必須です。

今回はPS4コントローラー(DUALSHOCK 4 Wireless Controller)をiPadに接続する方法を紹介します。

はるお

接続できないというストレス、なくしますよ!

iPad-PS4コントローラー接続の3ステップ
  • ライトバーが光るまでSHAREボタンとPSボタンを同時に長押し
  • iPadで「設定」を開いてBluetoothをON
  • DUALSHOCK 4 Wireless Controllerをタップして接続
スポンサーリンク

iPadにPS4コントローラーを接続する3ステップを紹介

ステップ1:ライトバーが光るまでSHAREボタンとPSボタンを同時に長押し

下図を参考に、SHAREボタンとPSボタンを長押ししましょう。だいたい5秒くらい。

コントローラーのSHAREボタンとPSボタンの位置

ボタンを長押ししていると、充電中に光るライトバーが次のように青白く点滅します。これで、iPadとBluetooth接続する準備(ペアリングモード)が整いました。

PS4コントローラーのライトバーが青白く点滅する
光らない時のチェックポイント

この場合はペアリングモードになりません。

  • プレイステーション4本体と接続していないか確認
  • コントローラーの充電が十分か確認

ステップ2:iPadで「設定」を開いてBluetoothをON

iPadの「設定」を開いてBluetooth設定画面を開きます。その後、下図(この状態がオフ)を参考にBluetoothをオンにします。

iPadの設定画面でBluetoothをオンにする

ステップ3:DUALSHOCK 4 Wireless Controllerをタップして接続

iPadの「設定」を開いてBluetoothをONにすると下図のように「DUALSHOCK 4 Wireless Controller」が出てくるのでタップします。

iPadでコントローラーをタップして接続

コントローラーとiPadの接続に成功すると、コントローラーのライトバーがピンク色っぽい赤みがかった色に光ります。

ライトバーがピンク色に光る

この状態になればゲームで使用することができます。

iPadとPS4コントローラーの接続を解除する1ステップを紹介

ステップ1:ライトバーの点灯が消えるまでPSボタンを長押し

接続時に押したボタンのひとつである「PSボタンを」長押しすると接続を解除できます。10秒くらい長押ししてください。

コントローラーのPSボタンの説明

接続を解除できたら不要であればiPadのBluetoothもオフにしましょう。

適度に休憩を取って楽しくゲームライフを過ごしましょう。

スポンサーリンク

ゲーマー夫婦が厳選!
カップル・夫婦におすすめのソフト!
プロフィール画像
2人で楽しめるSwitchソフトを
知りたい方はぜひ読んでみてください!

友達に教える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です