Switchゲーム配信にピッタリのノートパソコンの選び方!

「ゲーム配信ができるノートパソコンてどう選ぶの?」
ゲーム配信用PC選びの注意点知りたい!」

こんなお悩みに答えていきます!

はるお

難しい話が苦手な人でもゲーム配信用パソコンについて理解できるようにまとめました!

この記事は自分でノートパソコンを選びたい人向けの記事です!

おすすめパソコンだけ知りたい人のための【価格別のノートパソコン紹介】は別の記事にまとめる予定です!

Switchゲーム配信用
ノートパソコンの選び方

  1. やりたい作業と予算を決めよう!
  2. 予算に合うスペックを考える!
  3. 自分に合うショップを探す!

この流れでの具体的な方法は本文にまとめています~

超ざっくりした選び方を知りたい方は「PCゲームができるノートパソコン」を買えば配信できると考えても大丈夫です!

ただ知っておいてもらいたい注意点がけっこうあるので、慎重派な人はちゃんと読んでみてくださいね~

なんとなくノートパソコンという人にむけて

ゲーム配信する場合はデスクトップパソコンを買った方がいいです!

性能と価格のバランスがいいですし、ゲーム配信する時って大体家からなので持ち運べなくても大丈夫です。

はるお

パソコン選び難しいと考える人もいるかもしれませんが、それさえも楽しんじゃいましょう!

この記事を書いた人について

はるお

  • プレイヤー歴25年以上のゲーム好き!
  • パソコンやプログラミング好き!
  • ゲームエンジンで開発もできる
スポンサーリンク

個性的な5人の
イケメンに恋しよう!

ラブコイLove Session乙女ゲームチャットアプリ

ラブコイ

無料posted withアプリーチ

Switchゲーム配信用のノートパソコンを選ぶ方法

ゲーム歴25年以上の僕がノートパソコンを選ぶ方法を教えます!

はるお

難しいところはかみくだいて分かりやすく説明しちゃいますよ~♪

Switchゲーム配信用
ノートパソコンの選び方

  1. やりたい作業と予算を決めよう!
  2. 予算に合うスペックを考える!
  3. 自分に合うショップを探す!

やりたいパソコン作業と予算をざっくり考えよう!

パソコンでの作業をしっかり説明するとこんな感じです。

パソコン作業どこまでやりたい?
  1. ゲーム配信・実況
  2. サムネイルの編集
  3. 録画した動画の編集
  4. SwitchだけじゃなくてPCゲームもやりたい

Youtubeとかで配信をする時、生配信なのか録画配信なのかの2種類があります。

配信のスタイルが決まったらサムネイル(どんな配信なのかが分かる画像)をオリジナルで作りたいか、動画編集までしたいかを考えましょう~

はるお

動画編集やPCゲームもやりたい人は予算少し高めになります!

Switchでゲーム配信のやり方をもっと知りたい人はこの記事を読んでみてください~

はるお

次はどれくらいの予算で機材を揃えればいいか決めましょう!

Switchゲーム配信用のノートパソコンを買うときの金額の目安は次の3種類に分けて考えます。

ノートパソコンの価格は3種類に分けて考える
  1. 10万円台のノートパソコン
  2. 20万円台のノートパソコン
  3. 30万円以上ノートパソコン

ここで注意点があります!

家電量販店で買えるようなフツーのノートパソコンだとゲーム配信できないことがあります!

はるお

紹介した10万円台、もしくはそれより安いノートパソコンだとで配信できない場合があります!

10万円台の予算を考えている人は特に、スペックに注意しないとゲーム配信はもちろん動画編集できないかもしれません。

20万円台の人はやや重い動画編集の作業もできますが、デスクトップパソコンのほうが実はコスパが高くなる場合があります。

30万円以上の人はステキなスペックのパソコンを手に入れることができます!

やりたい作業と予算のまとめ
  1. 10万円台:スペックに注意しないとできない作業が出てくる
  2. 20万円台:動画編集もできる・デスクトップPCも選択肢に増やしてもいい
  3. 30万円以上:ゲーム配信も編集もこなせるつよつよPCゲット

せっかく頑張ってノートパソコンを買って「ゲーム配信できなかった」なんて悲しすぎるのでスペックについても考えましょう

ココロでつながる
マッチングアプリ

予算に合うノートパソコンのスペックを考えてみよう

今皆さんはざっくり予算が決まったところにいます。

ノートパソコンの予算が決まった
  1. 10万円台
  2. 20万円台
  3. 30万円以上

次は予算に合うパソコンスペックを考えてみましょう!

はるお

パソコンスペックってどんなところを見たらいいの?と思うかもしれません。

ゲーム配信用のパソコンで大事なことは次のとおりです!

ゲーム配信用PCのスペックで大事なパーツ
  • OS:Windowsのパソコン一択!
  • CPU:脳みそみたいな司令塔!
  • GPU:きれいなグラフィックを出す映像屋!
  • メモリ:たくさんの作業を一緒に行うための机!

パーツ一つ一つがどんな役割を持っているかはまた別の記事にまとめる予定です。

室はこのスペック、パソコンの値段ととっても関係が深いんです!

10万円台の予算でのパソコンスペック

予算10万円台くらいからようやくゲーム配信ができるノートパソコンを購入できます!

10万円台のノートパソコンを考えている人はこのスペック以上のものを選ぶようにしましょう。

最低このスペックは欲しい!

CPU最低でもCore i5 11世代 以上
GPU最低でもGTX 1650 Laptop 以上
メモリ最低でも8GB以上

このスペックだとPCゲームをしながら配信するにはスペックが足りないですが、Switchでゲーム配信する場合なら問題ないです。

予算としては大体13~15万円もあれば問題と思います。

はるお

ただ、最近は始めたての人でも配信の画質が高い人が多いです!

もう少し予算を出してもいい場合は、紹介したスペックより少し上のモデルを選ぶことをお勧めします。

パソコンは何年も買い換えないし、ゲーム配信はすぐ慣れるからPCスペックは少し高いくらいがちょうどいい!

20万円台の予算でのパソコンスペック

20万円以上の予算がある人はデスクトップも視野にいれるべきです。

スペックが高くなるとノートパソコンってとっても重くなります。

はるお

重くて結局持ち運ばないパターン経験したことあります。笑

20万円前後からゲーム配信のスペックとしては余裕が出てきます。

ここら辺の価格帯であれば動画編集や、PCゲームもサクサクできるパソコンを手に入れられるようになります。

サクサク作業できるスペック!
ノートパソコンの場合

CPUCore i7 11世代 以上
GPURTX 3060 Laptop GPU 程度
メモリ16GB以上

サクサク作業できるスペック!
デスクトップPCの場合

CPUCore i7 11世代 以上
GPUGeForce RTX 3060 程度
メモリ16GB以上

30万円以上の予算でのパソコンスペック

正直そこまでお金をかけなくてもいいかもしれません。笑

30万円以上のPCを購入したい人は、例えば機械学習やAIの開発やGPUをぶんぶん回して仮想通貨のマイニングなどハイスペックPCでないとできない事もやりたい人なのかもしれません。

この場合はノートパソコンである必要はないですし、30万円以上のパソコンは重くて持ち運びに適していないことも。

はるお

パソコン予算を少し落として良いモニターを買った方が良いと思いますよ~!

スポンサーリンク

最後もとっても大事!パソコンショップの選び方

ゲーミングPCやゲーム配信用のパソコンを買うときは近所の家電量販店で買わない方がいいです。

はるお

じゃあどこで買うかという話です!

ゲーム配信用のパソコンはネットや事務用のパソコンと比べると、ハイスペックなパソコンです。

そういうハイスペックパソコンに適したショップがあります。

ゲーム配信用のパソコンはBTO(Build to Order)ショップが絶対オススメ

BTOショップの特徴は【パソコンをカスタマイズして自分が欲しいスペックのパソコンを組み立ててくれる】ところにあります。

はるお

お話ししたCPUとかGPUとかのパーツを選ぶことができますよ!

そして、BTOを使う最大のメリットはコストパフォーマンスが高いところです!

下手したら自作PC並みに安く購入できる場合もあるんですよ。

ただ、注文する時に少しパソコンの知識が必要ということもあります。

でもゲーム配信用のパソコンに必要なスペックを理解した皆さんなら利用できますし、購入前相談もしてくれます。

はるお

買ってくれようとしてるお客さんの話を聞いてくれないショップなんてないですよね。笑

ゲーム配信パソコンはどこで買うの?
  • 家電量販店はNG(性能の割にコストが高い)
  • BTOショップはコストパフォーマンス高い!!

おすすめのBTOショップはまた別の記事にまとめる予定です

まとめ:Switchゲーム配信はノートでできるがデスクトップも視野に!

ゲーム配信をするためのノートパソコンの選び方を紹介しました。

Switchゲーム配信用
ノートパソコンの選び方

  1. やりたい作業と予算を決めよう!
    • スペックによっては配信できないから注意
  2. 予算に合うスペックを考える!
    • 快適さや画質を考えると最低でも10万円以上は欲しい
  3. 自分に合うショップを探す!
    • BTOショップがオススメ
はるお

正直デスクトップパソコンのほうがコスパが高いことが多いです。

持ち運んで作業したい人以外はノートパソコンよりもデスクトップパソコンのほうがいい性能のパソコンを安く手に入れることができますよ!

最後に経験談として2つ注意をお伝えして終わりたいと思います!

  • 初期投資はあまりケチらない方がいい
  • 高性能ノートパソコンは重い

予算ややりたい作業に合わせてちょうどいいパソコンを選んでみて下さいね。

新しいスマホゲーを
お探しのあなたに!

育成の常識が変わる新感覚RPG

究極の三国志スマホゲーム爆誕

スポンサーリンク
シェアありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。