Switchユーザー必見の「ゲームライフが快適になるおすすめグッズまとめ」はここから!

【Rank Tracker】競合他社研究のやり方!他ブログの特徴を分析して差別化を図る方法

「自分のブログの競合を知りたい」
「Rank Trackerを使って競合ブログの分析をしたい」
「どうやったら競合ブログに負けない魅力を作れるの?」

このような疑問・悩みを解消します。

ブログ運営を上手に進めるためには、自分以外の人や企業が運営しているブログ、つまり「競合ブログ」がどのような強みを持って運営しているかを理解している必要があります。

でも、競合ブログの存在を検索から調べるのは大変ですし、自分のブログとどのような違いがあるかをアナログで調査するのはとっても大変。

そんな時、あなたの心強い味方になってくれるのが「Rank Tracker」です。

はるお

僕はブログ開設3か月目から使っていて、今ではアクセスアップのために必要不可欠なパートナーに。

Rank Trackerはキーワード検索順位の確認など、ブログ運営で必要な作業を自動化してくれるツールです。

初心者でも一度覚えてしまえば簡単に使うことができるので、導入していない方は「Rank Tracker導入でPVを増やす!料金・インストール方法・リライトに向けた上手な使い方も解説」も読んでみてください。

この記事を読むことで「競合ブログの分析方法、分析結果を使って上手にブログ運営を続ける方法」を理解できます。

ある程度キーワード数が増えてくると、手動でキーワードの分析を進めるのには限界が来ます。

はるお

できない事はないけど時間がかかりすぎてしまう…

Rank Trackerのような運営を省力化してくれるツールを導入することでブログ運営の中で「やらなくてもいい事」から解放されます。

ツールは情報を持っていないと導入の良し悪しさえ判断できないので、メリットやデメリットを理解してもらえるように詳しく解説します。

スポンサーリンク

競合ブログの研究はなぜ必要なの?

競合ブログの研究はとても重要です。

はるお

競合ブログを知ることでブログ運営の方針を考えられるよ。

どんなブログが評価されてるか理解できる

ブロガーはキーワードをもとに記事を作成しますが、投稿する記事の検索順位は他のブログとの比較によって決まります。

そのため、自分が選んだジャンル・キーワードで検索順位の上位を獲得しているブログを分析することで、どのようなブログが検索エンジンに評価されているか理解できます。

はるお

目指す目標がはっきりするからやるべきことが見えてくる!

自分との同じジャンルを扱うブログを知ることから始める

自ブログの検索順位を上位に上げるために、分析によってすでに評価されているブログ(競合他社)を知ることから始めましょう。

適切な競合ブログ分析によって次の3点を得ることができます。

競合ブログ研究で得られるもの

  1. 同じジャンルのブログにどのようなブログがあるのか分かる
  2. 同じジャンルのブログで検索順位上位の記事の質が分かる
  3. 自ブログと競合ブログの差別化に必要な対策の準備ができる

1つ注意が必要なのは、競合ブログといってもただ自分と同じキーワードを扱っているだけではなくて、「検索順位の上位を取っている競合ブログを分析する」という事です。

では、どのようにして検索順位上位の競合ブログを見つけるのでしょうか。

分析に最適なツールの「Rank Tracker」がここで登場します。

Rank Trackerを使った競合ブログの分析方法

Rank Trackerはキーワード検索順位チェックなど、ブログ運営の手間を省く自動化ツールです。

自ブログのキーワード検索順位チェックだけでなく、競合ブログの分析にも威力を発揮します。

スポンサーリンク

Rank trackerで競合ブログを見つける方法

Rank Trackerには、競合ブログを見つけるための3つの機能が用意されています。

Rank Trackerの競合ブログ分析機能

  • ドメインの競合他社
  • トピックの競合他社
  • Top Pages

「ドメインの競合他社」で自分のブログと関係の深い競合を見つける

Rank Trackerの「競合他社の研究」から「ドメインの競合他社」を選びましょう。

入力したURLの競合ブログを確認することができます。

Rank TrackerでURLを入力して競合ブログを確認する

今回は「自分のブログの競合ブログを見つける」ことが目的なので、次の「競合他社」と「交差点」に注目します。

競合他社と交差点に注目する

「競合他社」に出てくる競合ブログの「交差点」を見ることで、自分のブログとキーワードがかぶってるライバルブログを見つけましょう!

交差点の割合が高いほど扱ってるキーワードがかぶっていることになります!

ピックアップしたブログを競合他社に登録する

競合ブログに登録することで、自分のブログと同じように「キーワード順位の確認」を自動化できます。

いくつかピックアップして、競合ブログに登録しましょう。

「追加」をクリックします。

「URL」に競合ブログのURLを入力します。

ショートネームはニックネームのようなものです。特にこだわりがなければ初心者の方はすべてにチェックを付けたまま「OK」をクリックしましょう。

登録後は自ブログと同じように順位確認を

「ターゲットキーワード」→「ランクトラッキング」を選ぶと、登録しているキーワードで競合サイトの順位を確認できます。

キーワードの登録方法がよく分からない方は「Rank Tracker導入でPVを増やす!」を読んでみてください。

キーワードの登録が済んでいる方は、「競合他社を表示」をクリックしましょう。

クリックすると競合他社のURLが表示され、順位を確認できるようになります。

これで、競合ブログの動向を確認できるようになりました。

Rank Trackerには他にも下記の競合分析機能がありますが、競合の見つけるためにはこれまでに紹介した「ドメインの競合他社」が適しています。

  • トピックの競合他社
  • Top Pages

登録した競合ブログを分析する方法

次の観点で登録した競合ブログを見てみましょう。

競合ブログを分析する

  1. 競合ブログが持っているユニークキーワードを確認する
  2. 自ブログの狙っているキーワードの検索順位を比較する

競合ブログが持っているユニークキーワードを確認する

ユニークキーワードとは「競合ブログ特有のキーワード」です。

ユニークキーワードを調査することで、自分のブログに無くて競合ブログにあるキーワードを理解できます。

「キーワード調査」→「キーワードギャップ」機能を使います。

まず、自分のブログのURLと競合ブログのURLを入力します。

画像の中の①の項目は入力したブログの中で「どのようなキーワードに注目するか」を選ぶことができます。

6種類を選ぶことができます。

今回の分析の目的は自ブログと競合ブログを比較して、「競合ブログのユニークキーワード」を見つける事です。

次の競合他社のキーワードを選びます。

例えば、次のような結果が表示されます。

競合ブログにあって、自ブログにないキーワードを見てみましょう。

スポンサーリンク

自ブログの狙っているキーワードの検索順位を比較する

こちらは「ターゲットキーワード」→「ランクトラッキング」から確認できます。

表示されない場合は、この記事で紹介した方法を参照してください。

競合ブログを登録しておくと、対策後の順位変動を客観的に見ることができます。

例えば、自分のブログで次の対策を行った時に、競合ブログの順位を合わせて確認しましょう。

  • 狙っているキーワードで記事を追加したとき
  • 記事のリライトを行った時
  • 内部リンクの見直しをした時

競合ブログと戦わずに共存しながらブログを伸ばす方法

競合ブログを分析することの目的は、競合ブログを倒すことではありません

競合ブログと自分のブログの特徴を理解して共存することにあります。

競合ブログの分析結果から自分のブログの立ち位置を決める

キーワードの検索ボリュームには限りがありますが、検索結果に表示される情報には多様性があります。

検索するとき、知りたいとき・解決したいとき・購入したいときなど様々な理由がありますが、読者ファーストを目指すGoogleからすると、検索結果にもある程度多様性があるべきです。

その結果、検索で出てくるページの全てが企業サイト運営サイトというわけではなく、個人が運営しているブロガーの記事も出てきます。

はるお

競合ブログの記事を読んでいくと「誰のための記事」なのか分かる。

対象とする読者が違えば、同じキーワードでも切り口が変わります。

競合ブログの強み・特徴・良い所・悪い所を理解して、自分のブログの立ち位置を決めましょう。

例えば、企業サイトさんと個人ブロガーでは読者が期待する情報に違いがあります。

企業ブログは綿密な調査をもとに出所のはっきりした「網羅性のある調査情報」を提供するとします。

個人ブロガーは個人の本音で運営できるので「体験を深堀するレビュー情報」を提供します。

同じキーワードでも切り口が違うことで「得られる情報の内容」が変わります。

はるお

競合が個人ブログの場合は運営者がどういう人か見ると差別化しやすい!

運営の方法や特徴の出し方は競合から学びつつ、読者ファーストのオリジナリティ溢れる記事を目指しましょう。

まとめ:他ブログと差別化を図ってオリジナリティを高めよう

競合ブログの分析方法を紹介して、自分のブログの特徴を出す方法について紹介しました。

競合ブログを分析することで、どのような記事がGoogleなどの検索エンジンに評価されているかを理解できます

はるお

競合さんの記事を読むことで目指す目標がはっきりするよ!

他にも記事の中で「競合ブログの見つけ方」と「競合ブログのキーワード分析方法」を紹介しました。

Rank Trackerの「競合他社の研究」から「ドメインの競合他社」という分析機能を利用して競合ブログを発見する方法を解説し、競合他社として登録することでキーワード順位の確認ができるようになります。

他にも、競合ブログの分析方法として「ユニークキーワード」を見つける方法を紹介しました。

はるお

自分のブログに足りないキーワードが分かる!

競合ブログを見ていくと、競合ブログの強み・特徴・良い所・悪い所を理解できます。

競合ブログの理解を深めると、自分のブログの立ち位置を決めることができます。

企業ブログには企業ブログの得意な切り口がありますし、個人ブログには個人ブログの切り口があります。

はるお

読者の検索意図を汲みとりながら、読者ファーストの記事を目指す!

記事を積み上げていくと、伸びない停滞の時期がやってきます。

そんな時は少し周りを見渡すことで、自分のブログをもっと成長させるための伸びしろを見つけることができます。

他にもブログ運営のための情報をまとめています。

始め方から伸ばし方まで分かる!

スポンサーリンク

友達に教える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です