【Sky】知ればカンタン!飛び方の基本操作方法とコツを紹介【星を紡ぐ子どもたち】

Skyで移動するときは、空を飛んで移動することがほとんどです。

実はこの「空を飛ぶ」方法、簡単なようで奥が深いんです。

はるこ

始めたばっかりの頃って、飛んでるとすぐ光の翼エネルギーなくなっちゃうよね…

はるお

めっちゃ分かる。でも飛び方変えるだけでも行ける範囲広くなるよね。

この記事では、基本的な飛び方から飛行モードの種類とその違い、飛び方のコツまでしっかり紹介します。

はるこ

はじめにしっかり理解して使いこなそう!

こんな人に読んでもらいたい
  • 飛び方に自信がないSky初心者さん
  • 翼はあるのに遠くまで飛べない人
スポンサーリンク

まずはSkyでの基本の飛び方を紹介

画面右下の飛行マークを押すと空高く飛び上がります!

まずは基本の飛び方から説明します!

基本の飛び方
  • 画面右下の飛行マークを長押しで飛び上がる
  • 行きたい方向に向かって左手で画面をスワイプ
はるお

ここまでは基本中の基本だね!

基本的にはこれだけですが、飛び方に種類があるのを知っていますか?

2種類の飛行モードを説明するよ!

基本の飛び方がわかったら、次は飛行モードについて説明します!

飛行モードには「通常(ホバー)モード」と「滑空モード」の2種類があります。

はるこ

この2種類を使いこなすことがうまく飛ぶためのポイント!

この2種類のモードをうまく使い分けることで、少ないエネルギー(光の翼)消費で高く遠くまで飛ぶことができるようになります!

はるお

どういうときにどっちのモードを使えば良いのか、これから説明していくよ!

その1 通常(ホバー)モードで高く飛んで安全に着地

通常モードの時は、光の翼ゲージも右側のアイコンもあまり翼を広げていません

通常モード(ホバーモード)は、上下(垂直)方向に移動したい時に使います

また方向転換や急停止などの細かい動きができるため、目標地点へ着地したい時にも有効なモードです。

はるこ

ふわふわ上昇したり、一気に真下に降りたり。

動きのイメージは気球とかパラシュートみたいな感じかな。

前方向にスワイプすると前進できますが、もう一つのモード(滑空モード)に比べると前に進む力はやや弱く、勢いがなくなると急降下します。

こんなときは通常モードがおすすめ
  • 方向転換や急停止をしたいとき
  • 高いところに登りたいとき
  • 真下に降りたいとき
  • 狭い足場に正確に着地したいとき(大闇花など)

その2 滑空モードは速く遠くまで飛べる

滑空モードの時は、光の翼ゲージも右側のアイコンも翼を大きく広げています。翼から飛行機雲が出るのも特徴!

滑空モードは、前方向へ進みたい時に使います

高度を維持したまま遠くまで飛べ、風に乗ると非常に高く遠くへと飛ぶことができます。

はるこ

ちなみに動きのイメージは怪盗○ッドの飛び方。笑

はるお

飛行機っぽい感じあるから、草原みたいな広いエリア飛び回るの楽しい。

上下にスワイプすれば急降下や急上昇もできます。

スピードが早いので小回りがきかないのが難点。

はるこ

ピンポイントにここに降りたい!っていうときとかは通常モードに切り替えるのがよさそう。

こんなときは滑空モードがおすすめ
  • 遠くへ移動したいとき
  • 速く移動したいとき

飛行モードの切り替えは画面右側のアイコンをタップ!

効率よく飛ぶためのコツ

飛ぶ方法と飛行モードについて理解したら、効率よく飛ぶためのコツも知っておきましょう。

効率よく飛ぶために
  • 光の翼ゲージを回復しながら飛ぶ
  • 飛行ボタンは計画的に押す
はるこ

コツを知っておくとプレイがとっても楽になるよ!

スポンサーリンク

光の翼ゲージを回復しながら飛ぼう!

飛行ボタンを押すたびに光の翼エネルギーが消費されていきます。

飛び続けるためにはこの光の翼ゲージを回復する必要があります。

5つの回復方法
  • 雲に近づく
  • 精霊に近づく
  • 星の子に鳴いてもらう
  • フレンドさんと一緒に行動する
  • キャンドルや灯籠などの「火」に近づく
  • 光の生物(蝶々、マンタ、くらげ、光の子など)に近づく

光の翼を回復してくれるものに触れながら飛ぶことで、より遠くまで飛ぶことができます。

またフレンドさんと一緒に行動していると、それだけで光の翼ゲージが少しずつ回復します。

はるこ

灯籠やキャンドルが全然無いエリアとかもあるから、フレンドさんと一緒に行動するのが手軽でおすすめ!

飛行ボタンは計画的に押そう!

エリアによってはゲージ回復しにくいので注意が必要

飛行ボタンをたくさん押すと、すぐに光の翼ゲージがなくなってしまいます。

はるお

そこの飛行ボタン連打してる人、ボタンの使用は計画的に!笑

はるこ

それ昔のはるおさん!笑

すぐゲージが無くなってしまうという人におすすめしたい「効率的な飛び方」があります。

効率的な飛び方
  • 1回飛行ボタンを押して羽ばたいたら、しばらく行きたい方向にスワイプしたままにする
  • 飛ぶ力がなくなってきたら、もう一度飛行ボタンを押す

飛行モードによって飛行ボタンの押し時も変わります。

  • 通常(ホバー)モード:パラシュートみたいにマントが広がって落ち始めたら押す
  • 滑空モード:翼から出る白い雲が薄くなってきたら押す
はるこ

押し時をちょっと意識するだけで行きたいところまで届くようになるよ!

練習することですぐに慣れてできるようになります!

飛び方練習におすすめのスポット!

飛び方の練習におすすめのエリアをここで紹介します。

飛び方・飛ぶときのコツが分かったら、早速練習しに行きましょう!

はるこ

さっそく練習しに行っちゃおう〜!!

おすすめ1 ホーム

いちばんお手軽な練習場所はやっぱりホーム。

台座の上に乗ると光の翼がすぐに回復するので、まずはここで練習してみるのが良いかも。

はるこ

ホームは他の星の子さんもいることが多いから、マナーは守ろうね!

おすすめ2 孤島

孤島エリアは、風がなくひらけたエリア。

光の蝶が飛んでいて、また光の子もいるので、光の翼の回復がしやすいエリアです。

高台があるので、高いところに登る練習や、高いところからの着地の練習もできます。

はるこ

風がないから、2つの飛行モードの違いがよくわかるかも!

スポンサーリンク

おすすめ3 草原

草原には光の蝶が飛んでおり、また雲が近くにたくさんあるので光の翼の回復がしやすいエリアです。

また風があるので、風に乗るとどんな感じで飛べるか体感できます。

はるこ

飛行モードの違いがなんとなくわかってきたら、風のあるエリアで飛んでみるのも良いかも!

飛ぶのが苦手な人はフレンドさんと行動しよう

カップルやフレンドさんとプレイしている時なら、追従を覚えると一緒に飛んでいけます。

まだ慣れてないから飛ぶの苦手!って人は、手つなぎなどで連れてってもらうのもいいと思います。

一緒に行動する方法も紹介しています。

自由自在に飛び回って、Skyの世界を隅々まで楽しもう!

Skyの飛び方の基本を紹介しました。

基本の飛び方
  • 画面右下の飛行マークを長押しで飛び上がる
  • 行きたい方向に向かって左手で画面をスワイプ

また、飛行モードには「通常(ホバー)モード」と「滑空モード」の2種類があります。

  • 通常(ホバー)モード:高く飛んで安全に着地したいときに便利
  • 滑空モード:速く遠くまで飛びたいときに便利
はるこ

行きたい場所に合わせてモードを切り替えよう!

ホーム・孤島・草原は広くて光の翼ゲージを回復しやすいので練習場所に向いています。

飛ぶのが上手になると、今まで行けなかった場所に行けるようになります。

はるこ

飛ぶのが上手になれば、もうどこにだっていけちゃう!

神殿の上とか、洞窟の上とか、、気になるところいっぱいある!!

はるお

すてきな場所を見つけたら、写真を撮ってSNSで共有するのも楽しいよ!

カップル同士でキャリーしたり、フレンドさんと飛び回るのもとっても楽しいです。

飛行モードを上手に使いこなして、自分だけのお気に入りの映えスポットを探してみてくださいね!

スポンサーリンク

友達に教える!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です